よく働き、よく遊べ。採用情報

  • よく働き、よく遊べ。採用情報
  • よく働き、よく遊べ。採用情報
  • よく働き、よく遊べ。採用情報

現在募集中の求人情報はありません。

What’s soga?

私たちは「快適なオフィスを創る」
プロフェッショナルです。

73年の歴史を持つ当グループ。十勝管内では抜群の知名度があり、トップクラスのシェアを誇ります。
帯広の株式会社曽我、釧路のシーアイアール曽我株式会社、札幌の三洋ビジネスマシン株式会社の3社からなり、
一般企業だけでなく、官公庁や学校への納品もあり、安定した成長を続けています。
お客様への奉仕と社員の幸福の両立が当社の理念。生活も大事に働きたい方、当社をぜひ、ご検討ください。

interview

インタビュー

#1

若手スタッフ

クロストーク

営業部 × 業務部 × 技術部システム課

写真:技術部技術課のスタッフ

前職は?

外壁リフォーム営業(6年半)、居酒屋ホールスタッフ(9年半)です。

倉庫内の作業員です。

ガス販売店・塵芥焼却場で施設の管理、メンテナンスや焼却の運転業務です。

入社前のシー・アイ・アール曽我のイメージは?

若い人が多く活気がある。釧路で多くのお客様に信頼をされています。

真面目な人が多そう。

入社の決め手になったことは?

福利厚生がしっかりしているのと、勤務体制が自分に合っていたこと。会社の外観がとても印象的でした。

お客様の会社が円滑で最適な業務を行えるようにサービスを提供していることと、お客様第一の会社方針が決め手になりました。

現在の仕事の内容は?

会社に入荷する荷物を検品、仕分けをして、お客様の元へお届けします。

お客様先への訪問・商談。見積作成や納品です。

パソコン関連のトラブル対応、セキュリティやネットワーク等のメンテナンス業務です。

仕事の魅力は?

毎日多くのお客様と関わることができます。

お客様の業務を滞らせることのないように迅速かつ正確さが求められ、大変ではありますが、やりがいは大きいです。

働いて不安だったこと辛かったこと、またそれをどう克服したか?

前職と全く内容の異なる仕事内容だったので、右も左もわからない状況でしたが、誰に聞いても最後まで丁寧に教えてくれる環境だったので、覚えるまではとにかく上司に頼りました。

お客様に聞かれてわからないことや説明できないことがあると不安になりました。ですが、上司に相談し、時にはお客様先に一緒に訪問し助けていただきました。

入社して気づいたシー・アイ・アール曽我の良いところ

技術や営業が関係なく意見の交換をして、風通しの良い職場だと思います。また、最近では働き方改革について改善しようと努力し行動しているところです。

とにかく社員を大切に思ってっくれる会社なので、わからない時や困ったときはその場にいる社員のメンバーが助けてくれます。

資格取得や研修などの技術・知識の習得に積極的にサポートしていただいてます。

やりがいを感じるときは?

一からお客様のオフィス作りに関わり完成した時の達成感はたまりません。

お客様から相談があり、お困り事を解決できた時や、お客様が商品を購入することえ、喜んでいただき、御礼を言っていただいたときに喜びを感じます。

自分自身が成長していると感じた時は?

お客様先で質問をされた時に、答えれる事が増えてきたこと。

できなかったことが、できるようになっている時

これからの目標・チャレンジしてみたいこと。

毎日配達でお客様の元へ行く会社の顔として、もっともとお客様に求められる存在になりたいです。あとは、腹筋を割りたいです(笑)

良い関係を継続して喜んでもらうお客様を増やしていくこと

応用を聞かせて柔軟に応対できるようになりたいです。

休日の過ごし方は?

バレーボールをしたり、ジムやサイクリングにも行きます。最近は映画観賞にもはまっています。

ゴルフ・テニス・映画鑑賞・道の駅めぐり

熱帯魚の世話とドライブ。時々釣りにもいきます。

入社を検討している方へ

とても環境がよく、働きやすい職場だと思いますので、ぜひ一緒に働きましょう!

色々な経験が出来、やりがいのある仕事ができると思います。大変なこともありますが、周りの先輩達がフォローしてくれますので、一緒に頑張りましょう!

覚えることが多く大変と感じることもありますが、その分成長を実感し、先輩方も優しくサポートしていただけるので、とても良い職場です。

#2

1996年入社

業務部

写真:技術部技術課のスタッフ

現在、営業職や他部門のサポートとして、商品の見積もり、発注、発伝などの事務と、電話・来客などの対応も担当しています。

いわば縁の下の力持ち的な仕事ですが、円滑に組織が回るためには欠かせない役割だと自負しています。

入社当初は、同時に色々なことをこなさなければならない場面に戸惑う事もありましたが、振り返ると、先輩の皆さんからのアドバイスをもらいながら少しずつ対応力や要領を身につけてきたんだと思います。お客様に、コストパフォーマンスの高い商品をお届けできたときなどに「ありがとう」のお言葉を頂いたりすると、喜びも大きく、仕事のモチベーションにもつながります。逆に怒られた経験もありましたが、それも今の自分自身の成長に繋がっていると感じています。

これからも豊かな人生を送れるように、仕事もプライベートも見聞を広げて、人として成長できたらいいなと思います。プライベートでは、富士山登山にチャレンジしたいという目標を持っています。

入社を検討している方へ

社会に出ると色々なことがあり、時には落ち込むような事も起こると思いますが、当社で楽しいことや好きなことを見つけていただけたら嬉しいです。

1日のスケジュール

図:1日のスケジュール

#3

1992年入社

技術部技術課

写真:技術部技術課のスタッフ

幼い頃から機械いじりが好きで、OA機器の点検やメンテナンスの仕事にやりがいを感じて入社しました。

現在は各種OA機器のメンテナンスの他に、技術課内のマネジメント(各メーカーとの折衝や課員の育成)、お客さまのお困りごとの解決、機器提案等も行っています。

この仕事の魅力は、時代の最先端の機器に触れられるということ。そしてその知識を身に付けてメンテナンスできるというところでしょうか。機器の点検・修理を通じてお客様の身近な存在として信頼関係を構築できるという点も喜びにつながります。

入社して数年は、経験も知識も不足していたため、毎日が不安でなりませんでした。しかし3年目ぐらいに責任ある地域を任され、自分なりに努力もしましたし、何より上司や周りの方々に助けていただいたことで、お客様とのコミュニケーションも円滑になり、気がついたら不安を克服していました。困った時にはお互いに助け合うというのがシー・アイ・アール曽我の良いところであり、それは今も変わりません。

当社は福利厚生がとてもしっかりしています。会社の記念旅行、社員旅行、家族への誕生日ケーキのプレゼントなど、社員はもちろんのこと、その家族まで大切にしてくれているという気持ちが伝わってきます。

入社を検討している方へ

やりがい、働き甲斐のある仕事というものを実感できる会社です。仕事のスキルに関して、会社、仲間も全力でサポートしてくれるので、自分自身の成長をとても実感することができます。また、お客様に満足いただける職場環境を提供できる、数少ない会社だと思います。

1日のスケジュール

図:1日のスケジュール

data

データで見る

従業員数

14

男女比

男性89% 女性11%

年齢

40代 44%/50代 56%

勤続年数(社員平均)

15

勤続年数(構成比)

  • 1~5年36%
  • 5~10年0%
  • 10~20年29%
  • 20~30年21%
  • 30年以上14%

私たちは人員も少なかったため、新卒・中途採用をしていなかった時期が長いです。

勤務時間

月平均残業時間 5時間程度
退社時間 17:30

休日・休暇の日数

夏季休暇 連続5日〜
年末年始 連続6日〜
有給消化平均 6

永年勤続表彰勤続25年の場合

1.旅行援助金 25万円
2.金一封 3万円
3.表彰休暇 5

働き方改革実践中!シー・アイ・アール曽我株式会社の取り組み

残業削減

私たちは、1年後には残業をゼロにするという目標を掲げています。なぜ、ゼロにしたいのか?それは、社員の健康、プライベートの充実を目的にしています。プライベートが充実しないと、仕事も楽しくないですよね??社員全員が仕事もプライベートも充実した日常を送れる会社を目指しています。まだ、仕組みづくりを始めたばかりですが、いろんな方法を試しながらゼロに向かって進んでいきます。

週休3日制を目指す

残業がゼロになったら、社員の働く日数を変更します。(週5日労働~週4日労働へ)交代制で週1回休暇を増やし、社員一人週3日休日がある働き方を目指します。「よく仕事をし、よく遊べ!」の通り、集中して仕事を行い、好きな時間を増やします。

flow

採用までの流れ

step 1

応募

こちらのフォームから応募を受け付けております。

step 2

書類選考

応募いただいた方に必要な書類を連絡いたしますのでお送りください。

step 3

面接

帯広本社にて採用担当者との面接を行います。

step 4

内定

面接より一週間以内に担当者よりご連絡させていただきます。

job

募集中の業種

現在募集中の求人情報はありません。

現在、以下の業種で募集を行っています。